HOME > 杭施工工法 > STJ工法
杭施工工法

STJ工法(旧認定工法・BCJ-F652)

STJ工法は、先端部に高圧噴射ノズルをもつビット、スパイラルオーガを杭中空部に挿入して掘削を行い、所定深さに杭を設置した後、セメントミルク高圧噴射により拡大球根を築造し、支持力を発現させる工法です。

施工順序概要図

施工順序概要図

  • STJ工法

    STJ工法

  • STJ工法

    STJ工法

杭施工工法一覧

pagetop