HOME > 橋梁等施工実績 > プレビーム橋
橋梁等施工実績

プレビーム橋

プレビームは一種のプレストレス工法です。プレフリクション工法を用いて鋼桁とコンクリートを合理的に合成した桁です。鋼桁がプレストレスの 導入された下フランジコンクリートと場所打ちのスラブ及び腹部コンクリートで被覆されます。桁高を低くすることが可能な工法です。

吾妻橋

橋 名 吾妻橋
発注者名 北海道 札幌建設管理部
施工場所 北海道 奈井江町
構造形式 2径間連続プレビーム合成桁橋
橋長(m) 63.4
最大支間(m) 31.0
幅員構成(m) 8.5+2.5
架設工法 トラッククレーン架設
竣工年度 H29
備考 桁高:990〜1366mm
床版にアーチフォーム工法(埋設型枠) を使用

黄金大橋

橋 名 黄金大橋
発注者名 北海道開発局 小樽開発建設部
施工場所 北海道 積丹町
構造形式 3径間連続プレビーム合成桁橋
橋長(m) 87.6
最大支間(m) 31.0
幅員構成(m) 7.0+2.0
架設工法 クローラクレーン架設
竣工年度 H23
備考 桁高:1300mm

蘭栄橋

橋 名 蘭栄橋
発注者名 北海道開発局 網走開発建設部
施工場所 北海道 北見市
構造形式 4径間連続プレビーム合成桁橋
橋長(m) 128.0
最大支間(m) 32.0
幅員構成(m) 6.5
架設工法 トラッククレーン架設
竣工年度 H26
備考 桁高:982〜1500mm

久蔵橋

橋 名 久蔵橋
発注者名 北海道 札幌建設管理部
施工場所 北海道 北広島市
構造形式 単純プレビーム合成桁橋
橋長(m) 39.1
最大支間(m) 38.0
幅員構成(m) 7.5+1.5
架設工法 トラッククレーン架設
竣工年度 H27
備考 桁高:1750mm
鋼板ウエブ仕様

橋梁等施工実績一覧

pagetop