HOME > 杭施工工法 > NEWスーパーFK工法
杭施工工法

NEWスーパーFK工法(国交大臣認定:TACP-0462,0463,0464)

NEWスーパーFK工法は、根固め液および杭周固定液の材料として高炉セメント(B種)とSF混和材を使用することで、根固め部および杭周固定部に膨張効果を与え、基礎杭と周囲の地盤に大きな摩擦力を発揮できる工法です。

[あらゆる用途に対応]
摩擦杭の他、支持杭としても適用でき、また、砂質、礫質、粘土質のいずれにも対応できます。
[シンプルな施工]
余堀りや複雑な施工工程がなく、施工管理が容易で高い施工効率を発揮します。
[多彩な杭の組み合わせ]
中杭、上杭には拡頭杭やストレート杭を接続でき多彩な組み合わせにより経済的な設計が可能となります。
[環境に配慮]
高炉セメントを使用し、資源の再利用によって循環型社会に貢献します。

施工順序概要図

施工順序概要図

支持力係数・適用範囲

支持力係数・適用範囲

施工状況

  • NEWスーパーFK工法

  • NEWスーパーFK工法

杭施工工法一覧

pagetop